みずほ銀行の預金相続手続きに必要な書類と流れ

 

もくじ

1.相続発生の連絡

2.必要書類一覧

 a.遺言書があり、遺言執行者が決まってる場合

 b.遺言書があり、遺言執行者が未決定の場合

 c.遺言が無く、遺産分割協議書がある場合

 d.遺言が無く、遺産分割協議書無い場合

3.必要書類の提出

 

 

相続発生の連絡

 

みずほ銀行の場合は、近くのみずほ銀行支店にて相続手続きを行います。

死亡が確認できる書類を持ち、窓口へ行きます。

 

電話をして、今の状況を話すと、

具体的な手続きの流れを教えて下さります。

 

必要書類一覧

 

a.遺言書があり、遺言執行者が決まってる場合

1.遺言書or公正証書謄本

 確認①:自筆証書or秘密証書の場合は検認済証明書も必要

  ※検認済証明書は家庭裁判所にて手続き

 

2.被相続人の出生から死亡までの戸籍謄本

  法定相続情報一覧図の写しがあれば不要

 

3.遺言執行者の印鑑証明書原本(発行6カ月以内)

 確認①:執行者の実印も用意する。

 

4.遺言執行者選任審判書謄本

 確認①:遺言書で執行者が選任されていたら不要

 

5.通帳・カード・貸金庫・証書類

 

6.みずほ銀行所定の「相続関係届書」

 

もくじ

b.遺言書があり、遺言執行者が未決定の場合

1.遺言書or公正証書謄本

 確認①:自筆証書or秘密証書の場合は検認済証明書も必要

  ※検認済証明書は家庭裁判所にて手続き

 

2.被相続人の出生から死亡までの戸籍謄本

  ※法定相続情報一覧図の写しがあれば不要

 

3.受遺者の印鑑証明書原本(発行6カ月以内)

 確認①:受遺者の実印も用意する。

 

4.通帳・カード・貸金庫・証書類

 

5.みずほ銀行所定の「相続関係届書」

 

もくじ

c.遺産分割協議書で手続きする場合

1.亡くなった人の戸籍謄本

 確認①:被相続人の出生から死亡までの戸籍謄本

 確認②:発行より1年以内

 ※法務局発行の法定相続一覧図があれば不要

 

2.全相続人の戸籍謄本(妙本)

 確認①:発行より1年以内の原本

 確認②:亡くなった方の戸籍で確認できる場合は不要

 ※法務局発行の法定相続一覧図があれば不要

 

3.全相続人の印鑑証明書原本

 確認①:発行から6カ月以内の物

 

4.遺産分割協議書

 確認①:全相続人の署名・捺印があるか確認

 

5.相続人(預金等の払戻をうける方)の実印・取引印

 →代表者が払い出しを受ける時は代表者の実印

 

6.通帳・カード・証書・貸金庫類

 

7.みずほ銀行所定の「相続関係届書」

 確認①:全相続人の署名・捺印が必要

 

もくじ

d.遺言が無く、遺産分割協議書無い場合

1.亡くなった人の戸籍謄本

 確認①:被相続人の出生から死亡までの戸籍謄本

 確認②:発行より1年以内

 ※法務局発行の法定相続一覧図があれば不要

 

2.全相続人の戸籍謄本(妙本)

 確認①:発行より1年以内の原本

 確認②:亡くなった方の戸籍で確認できる場合は不要

 ※法務局発行の法定相続一覧図があれば不要

 

3.全相続人の印鑑証明書原本

 確認①:発行から6カ月以内の物

 

4.相続人(預金等の払戻をうける方)の実印・取引印

 →代表者が払い出しを受ける時は代表者の実印

 

5.通帳・カード・証書・貸金庫類

 

6.みずほ銀行所定の「相続関係届書」

 確認①:全相続人の署名・捺印が必要

 

もくじ

必要書類の提出

 

用意した書類は、近くの支店に提出します。

提出されたのちに払い戻し手続きが行われます。

 

もくじ